アパート建築費はいくらかかるのか?

銀行から借り入れ返済も順調に運営できている

アパート建築費ってどれくらい?

さて、頭金をいくら入れようかと考えました。
土地をすでに所有しているので上物だけであれば、頭金は要らないのではないかとも考えましたが、やはりあまり大きな金額は借りたくないということで、1000万円の頭金を入れて、銀行からは4000万円を借り入れることにしたのです。
この金額であれば通常のサラリーマンの住宅ローンとほぼ同じ金額ではないでしょうか。
これなら枕を高くして眠ることが出来ると思いました。
その後、アパートは完成し空室も少なく、今のところは順調に運営できています。
借入金の返済ももちろん滞ることは起きていません。
大切なことは自分の身の丈を超えるような借り入れをしないことです。
その為にはアパート建築費をきちんと把握しておくことです。
自分は木造で中堅メーカーに作ってもらったので、この金額で完成しましたがお金をかけないのも良くないですし、かけすぎるのもキャッシュフローに影響が出るため、ほどほどの金額を投資したというわけなのです。

アパートを建築する場所の理由 : ハウスメーカーによって異なる建築費 : 銀行から借り入れ返済も順調に運営できている